ソーイングルームブログ

blog.sewingroom.jp
スタイルブックの講習会
0

    スタイルブック 2018盛夏号掲載の

    のベビーロック の

    リバティプリントが優しさを添える

    ヨーク切り替えのワンピースの作品作りました✨


      思ったより可愛くて💕気に入りました💕みなさんもぜひ作りに来てください!


    講習会を開催します。


    6/30土曜日

    13:30〜15:30

    7/6金曜日

    10:30〜13:00

    受講料00税込

     (当店ロック会員割引あり)

    サイズ  フリーバスト100cm

    私が来ても余裕ありました。

    (サイズUPはパターン作成します。相談して下さい。その際はリバティプリント生地ではご用意できません。)

    定員あります。

    image1.jpeg



    | - | 21:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
    ソフトAラインのプルオーバー
    0
      子供達も学校が始まりました🌟
      昨日の新年度初のロックミシン教室
      ベビーロックの
      「ソフトAラインのプルオーバー」
      (サイズアレンジ編)の完成作品です。
      昨年ロックミシンデビューされた方もお昼までに完成🌟きて帰られました💕
         洋裁よりも手軽に既製品のように仕上がるロックミシンソーイングは人気!
         次回は5/12土曜日です。

      image1.png
      | - | 09:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
      卒業おめでとうございます!
      0
        昨日は近くの小学校の卒業式でした。

        卒業式のジャケットを作られたSさんの作品。ジャケット作られるのはこれで3枚目。3日前にはただの生地だったと誰か想像できるでしょうか?
          「3番目にはほんとガマンさせることばかり。三男だけのジャケットを絶対に作ってあげたい!」
           生地とパターンは早くにきまっていたものの、なかなか時間が取れなかったSさん。でもあっというまに完成したのは、ロックミシンとクライムキ先生の型紙と3枚目という経験。
           いや、やっぱり母親の愛情よね。
        一度きりしか着ない洋服だけど、思い出は一生の宝物。
        やっぱり手作りは最高!とつくづく思うのでした(笑)
        image1.jpeg
           
        | - | 06:48 | comments(0) | trackbacks(0) |
        漁業先進国ノルウェーからやってきたミシン
        0

          N製網所さんから工業用ミシンの調整修理ご依頼です。

          ノルウェーのAMATECというメーカーのミシンです。

          ロープに網を縫い付ける仕様に、ブラザーの閂止めミシンを改造しています。

           

          ノルウェーではサバ漁が盛んで、小さな魚は取らず、価値の高い大きなサバだけ取っているとか。

          大学で勉強して積極的に漁業を選び収入も大きいとか。

          その程度は聞いたことがありましたが、ミシンを作っているとは知りませんでした。

           

          N製網所の社長にお聞きすると、

          近年は漁師が網づくりの手作業をしなくなってきている。

          ノルウェーでは生産性の向上の為に、ほとんどミシンを使っている。

          日本ではこういう仕様のミシンが手に入らないとのことでした。

          そして詳しい説明もなくノルウェー語マニュアル(誰も分からない!)のみで空輸してきたそうです。

          社長のチャレンジ精神にも脱帽しました。

           

          ノルウェーは製造業はあまり聞かないけど、ソフトの蓄積はあるということでしょうか。

          そういえば最近、北欧ミステリーを読む機会が多い自分にも気がつきました。

          | ミシン | 11:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
          ブラザー業務用刺しゅうミシン「PR670E」
          0

            ブラザー業務用刺しゅうミシン「PR670E」の発表会に行ってきました。

             

            ディスプレイが大きくなり、使い方動画を内蔵しています。

            LEDも明るく、操作音も少し静かになっている感じ。

            刺しゅうでネームを入れる場合のネームモードも改良されています。

            これはデータの転送がワンステップになるのでやはり便利です。

            操作をやさしくする工夫を感じました。

             

            新しくオプションでマグネット枠(5cm×5cm)も発売されます。

            これは生地を傷つけないのでご要望の多かった刺しゅう枠です。

             

            また、海外で先行していたPR1050X専用の「マイデザインセンター」も発売されます。

            これは手書きのイラストなどを枠に貼って、刺しゅうに変換するものです。

            以前販売されていた「刺しゅう工房」に近いイメージです。

            刺しゅうPROほどの機能はないけど、手軽に刺しゅうにできる感じです。

            子供の書いた絵を素材に入れる、とかの使い方が考えられるのかな…

             

             

             

            | ミシン | 13:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
            CALENDAR
            S M T W T F S
                 12
            3456789
            10111213141516
            17181920212223
            24252627282930
            << June 2018 >>
            SELECTED ENTRIES
            CATEGORIES
            ARCHIVES
            RECENT COMMENT
            モバイル
            qrcode
            LINKS
            PROFILE