ソーイングルームブログ

blog.sewingroom.jp
2010年ベルニナカレンダー到着♪
0
    2009年もあと残り1ヶ月になりました。
    早っジョギングって感じです。

    ベルニナから世界共通の2010年のカレンダーが到着しました結晶


    毎年、ベルニナミシンで作られた、作品が素敵に載っています。

    2010年はアートキルトで一年が綴られていて永久保存版って感じです。

    そして、なんと1月のカレンダーに遠藤紀子先生の作品
    「チェリーブラッサム」が載っていました。



    絵画的なキルトで有名な遠藤先生。
    キルトで陰影を表現されていて、日本らしさを感じるすばらしい作品です。
    遠藤先生は今年、台湾、ドイツ、フランス、オハイオ、ヒューストン、シアトルと講習に忙しい1年を過ごされたそうで、また来年本を出版(洋書)されるそうです。

    実は実店舗にも3年前くらいAPQSの講習で来店してくださいました。また昨年の実店舗のキルト展で作品を展示させていただきました。キルトを目の前にして、自分がキルトの中に引き込まれていくような気がしたのを覚えています。

    遠藤先生のHPはnorikoendo.comです。
    アレックスアンダーソンさんとのショートワークショップのYOUTUBEがあったりととても素敵なHPです。

    是非ご覧になってください。

     ベルニナ2010年カレンダー 数量限定で販売しています。¥1890です。
     世界のキルターのアートなキルトが日々の暮らしを彩ってくれますよつばのクローバー



    | ベルニナ | 23:36 | comments(0) | trackbacks(0) |
    ベナテックス「BERNINA BALI」
    0
      ベルニナ830の技術講習に京都へ二日間行って来ました。
      感想は、やはりどのミシンにも似ていないミシン、
      「縫う」という機能を最も重視したミシン。

      特に釜の形状はミシンに携わって以来初めて見るものです。
      下糸の巻き量が多いので、ボビンの交換も少なくなります。
      ミシンのふところサイズは工業用ミシンとほぼ同じ感覚です。

      BSR(フリーモーションの縫い目を揃える押さえ)は
      今まで以上にスムーズになっています。

      刺しゅう機もよく考えられた構造と機能になっています。
      連続刺しゅうも高価な刺しゅう枠を使う必要がありません。
      ベルニナ820もいずれ投入されますが、
      価格の差を考えるとベルニナ830の方に分がありそうな感じ…

      また表には出ませんが、私たち技術者用マニュアルもよく考えられています。
      (DVDとPDFファイル)

      その時オーダーしたベナテックスの生地が入荷しました。
      赤のむら染めにベルニナのロゴ入です。
      この生地を使った講習会もまたご提案いたします。
      おしゃれなので、気になる方には販売もいたしますね。

      BERNINA BALI
      続きを読む >>
      | ベルニナ | 14:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
      ベルニナ2008限定缶!
      0
        やっと日本に入ってきました。
        私のひそかなコレクションがまたひとつ増えました。

        毎年限定モデルとしてベルニナソーイング缶が発売されています。

        高級ブランドのバックや洋服と同じようにスイスブランドのベルニナミシンは丁寧にかつ安心してよりソーイングを楽しめるようなミシンを作っています。
        またそのユーザーはファミリーであるという考えが感じられます。
        実際私たちもそのような考えをひとりでも多くのユーザーに感じてもらえたらと思っています。
        (うちの場合はベルニナだけでなくミシンを楽しく使うユーザーさま全員です嬉しい

        ミシンを通してであったご縁を大切にしたいと思っています。

        ちなみにベルニナ2008は販売もしています。数に限りがあります。
        ショップにもアップいたしますね。
        2008ベルニナ缶


        | ベルニナ | 11:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
        230ホワイトパールが入荷しました
        0
          自分がセレクトしたモノが新しく入ってくるのはいつでもうれしいものです。
          モノもヒトと同じように、第一印象で素性がわかるような気がします。

          230ホワイトパールの第一印象は、
          「クール」という言葉が合うような気がします。
          かわいらしいというイメージはあまりありません。
          飽きのこない花のモーチーフのデザインですが、かなり個性的です。
          ベースの機械がしっかりしているので、今までにない魅力のあるモデルに仕上っています。
          いいなと思う人はお早めに!
          日本には100台しかないのですから…

          版画のようにエディションナンバー(シリアルナンバー)がついています。
          すぐ目につく特徴であるハンドペイントの色は深い紺色と薄いグレー、
          パールに輝くブルーグレーという感じです。
          ホワイトパールというネーミングからボディ自体がパールホワイトなのかなと
          勝手に想像していたのですがベースの230と同じ白色でした。
          操作ボタンと取っ手のラバーは薄いグレーです。
          ソフトカバーの色は濃い目のグレーになっています。

          インテリア感覚のあるミシン。
          ちょっと他にはありません。

          アクティバ230ホワイトパール
          | ベルニナ | 18:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
          ベルニナ230ホワイトパール
          0
            楽天やiPodの成功を見て「以前から同じことを考えていた」なんて
            いう人がよくいます。
            でもユニークな発想を実際に形にするのはむずかしいと思いませんか?
            しかも形にしても成功する保証はないのです。
            物まねや同じような商品やサービスはいっぱいあるけど、
            どうしてもユニークなものに魅力を感じてしまいます。

            さてベルニナから新しい提案です。
            人気のアクティバ230をベースにパールホワイト塗装。
            ニコラス・ヤコブのデザインをハンドペイントしています。
            さらに蛍光灯を標準装備。
            全世界で3300台限定生産、そのうち日本には100台入荷します。
             
            ベルニナ230パールホワイト
            | ベルニナ | 11:40 | comments(0) | trackbacks(0) |
            ベルニナ急行
            0
              ベルニナミシンのユーザーの皆さんに楽しいお知らせです。
              麦焼酎「いいちこ」の新しいテレビCMにベルニナ急行が登場しています。
              もう見ましたか?
              ビリーバンバンの歌声とともに
              赤い車両が雄大な大自然の中を気持ちよさそうに走るCMです。
              正確にはレーティッシュ鉄道のベルニナ線「ベルニナ急行」
              世界遺産にも認定されました。
              ベルニナミシンのブランド名もベルニナ急行の走るベルニナ山からとったそうです。
              ユーザーの皆さん、ちょっといい話でしょ。
              なんかミシンが個性的に思えてしまいますね。

              BerninaExpress

              BerninaExpress
              続きを読む >>
              | ベルニナ | 21:12 | comments(0) | trackbacks(0) |
              CALENDAR
              S M T W T F S
                 1234
              567891011
              12131415161718
              19202122232425
              262728293031 
              << August 2018 >>
              SELECTED ENTRIES
              CATEGORIES
              ARCHIVES
              RECENT COMMENT
              モバイル
              qrcode
              LINKS
              PROFILE